小林製薬オンラインショップ、健康食品、化粧品、快適生活応援品、サプリメント通信販売


どこでも全国送料無料!
ご注文金額:0円
0点
買物カゴの中を見る

化粧品トップページ > [ヒフミド]

ご購入の方は商品一覧ページへ

hifmid

  • TOP
  • [ヒフミド]って?!
  • ラインナップ
  • クチコミ
  • Q&A

[ヒフミド]製品全般について

Q1ヒト型セラミド※1の働きとは?
人の皮膚に存在するのと同じ構造を持つセラミドです。
セラミドは、角質層の細胞と細胞の間を占める細胞間脂質という脂質に多く含まれ、
皮膚からの過剰な水分の蒸発を防ぐ役割を担っています。
角質層の構造は、よくレンガに例えられますが、角質細胞がレンガのように並び、そのすき間を うめるセメントのように、細胞間脂質が存在しています。
その細胞間脂質の約50%を占めるのがセラミドです。
セラミドはバリア機能※2の主役として水分が蒸発するのを防ぐほか、 セラミド自身に水分を保つ保水の働きがあります。

※1天然型セラミド(保湿剤) ※2バリア機能とは、保湿力のことです。
Q2スキンケア用品で、トラブルの経験があるので心配なのですが。
皮膚が弱い方はかかりつけの医師にご相談いただくか、少量を腕の内側などの目立たないところに塗って、 赤みやかゆみ等の症状がないかどうか確かめて頂くパッチテストをしてからお使いください。
お肌に合わない場合は、すぐにご使用をおやめください。
年齢やトラブルに負けない肌になるためには、毎日のスキンケアがとても大切ですので、肌の保湿・保護のケアを心がけてください。

※パッチテストとは・・・
目立たない部分(上腕下部の比較的皮膚のやわらかい部分)に製品を少量塗り、翌日(1日経過してから)に赤みやかゆみ等の異常がないかご確認ください。
Q3全身のスキンケアにも使えますか?
顔以外でも、腕や脚など気になるところにお使いください。
Q4赤ちゃんや男性にも使用できますか?
乳幼児・小児に使用してはいけない成分は含まれておりません。
特に年齢や性別の対象はありませんので、お肌にあえばどなたにでもお使いいただけます。
Q5[ヒフミド]のネーミングの由来は?
ヒフ=皮膚、ミド=セラミド&メディカル(つづりはセラミドの「mid」です)の意味で考えました。
Q6化粧品と医薬部外品との違い
化粧品とは、健やかな生活を営む為に使用されるもので、人体に対する作用が緩和なものを言います。
肌を健やかに、清潔に保つことを目的としており、配合している成分はすべて表示することが義務付けられています。
医薬部外品とは、医薬品に準ずるものを言い、効果・効能が認められた成分を配合しています。
医薬品とは違い、予防に重点を置かれたものです。
Q7[ヒフミド]バーム エクストラリッチ(スティック状美容液)のご注文方法について
[ヒフミド]バーム エクストラリッチ(スティック状美容液)は、数量限定商品のため[ヒフミド]をご愛用の特別なお客様にのみご案内しております。
購入をご希望のお客様はお手数ですが、ログイン後マイページよりお申し込みください。

[ヒフミド]ソープについて

Q11個でどのくらいの期間(何ヶ月ぐらい)使用できますか?
1回の使用量にもよりますが、1日2回、手のひらくらいの大きさの泡でご使用であれば、約2〜3ヶ月程度の期間ご使用できます。
Q2どんな肌に向いていますか?
[ヒフミド]ソープは乾燥した肌を保護し、うるおいを与え健康な肌へと導きます。
乾燥肌の改善に最適な固形洗顔石けんです。
Q3肌が弱いのですが、使用しても良いですか?
肌が弱い方はかかりつけの医師にご相談いただくか、少量を腕の内側などの目立たないところでお使いいただき、赤みやかゆみ等の症状がないかどうか確かめていただいてからお使いください。

※安全性は十分考慮しておりますが、お肌に合わない場合は、すぐにご使用をお止めください。
Q4[ヒフミド]ソープでメイクもおとせますか?
クレンジングを主目的とした製品ではございませんので、ソープで洗顔の前にクレンジング剤のご使用をおすすめします。

[ヒフミド]エッセンスローションについて

Q1120mL入りローションでどのくらいの期間(何ヶ月ぐらい)使用できますか?
1回の使用量にもよりますが、1回につき適量(10円玉程度の大きさを2回)使用するとして、1日2回の使用で、約1ヶ月〜1ヶ月半程度の期間ご使用できる分の容量となっております。
Q2[ヒフミド]エッセンスローションは、どんなタイミングで使うのがいいのですか?
いつでもご使用になれますが、入浴後(洗顔後)、就寝前がより効果的です。
Q3[ヒフミド]エッセンスローションだけで充分に保湿できますか?
お肌の保湿に大切な成分は、主に水溶性成分からなる保湿成分と、主に油溶性成分からなるエモリエント成分の、2種類に大きく分けられます。
エモリエント成分とは、皮膚に柔軟性を与え、水分を保持して皮膚を保護する作用を持つ成分のことです。
[ヒフミド]エッセンスローションには、水溶性成分からなる保湿成分が多く含まれ、[ヒフミド]エッセンスクリームやエッセンスミルクには油溶性のエモリエント成分が含まれます。
[ヒフミド]エッセンスローションで保湿成分を与えるだけでなく、[ヒフミド]エッセンスクリームやエッセンスミルクを使ってエモリエント成分を与えることが、お肌の保湿には大切です。

[ヒフミド]エッセンスクリームについて

Q122g入りクリームでどのくらいの期間(何ヶ月ぐらい)使用できますか?
1回の使用量にもよりますが、1回につき適量(パール大を顔全体に)使用するとして、1日1〜2回の使用で、約1ヶ月〜1ヶ月半程度の期間ご使用できる分の容量となっております。
Q2[ヒフミド]エッセンスクリームは、どんなタイミングで使うのがいいのですか?
いつでもご使用になれますが、入浴後(洗顔後)、就寝前がより効果的です。
朝と夜、[ヒフミド]エッセンスクリームやエッセンスミルクを使って肌を整えた後にお使いいただくと、さらに効果的です。
Q3クリームが、硬い(やわらかい)ものもありますが、大丈夫ですか?
[ヒフミド]エッセンスクリームは温度や湿度により、まれに硬さの違いが生じることがありますが、品質には問題ありません。

[ヒフミド]UVプロテクトベースについて

Q11本でどのくらいの期間(何ヶ月ぐらい)使用できますか?
適量を1日2〜3回、1回をパール大程度(約0.3g相当)をお一人でご使用になりますと、
1〜1.5ヶ月くらいでご使用できる分の容量となっています。開封後はなるべくはやくご使用ください。
また、開封後は直射日光の当たらない涼しいところに密栓して保管してください。
Q2[ヒフミド]UVプロテクトベースは、どんなタイミングで使うのがいいのですか?
いつでもご使用になれます。化粧前の下地として、また、日中紫外線が気になるときにご使用ください。
Q3どんな肌に向いていますか?
特に、乾燥肌の方におすすめします。[ヒフミド]UVプロテクトベースは紫外線から肌を守りながら乾燥した肌を保護しうるおいを与え、健康な肌へと導きます。
Q4日焼けした後の肌に使用してもよいですか?
日焼けの程度にもよりますが、炎症をおこしている際にはその症状がおさまるまでご使用はお控えください。
Q5他の[ヒフミド]シリーズとの併用はどうですか?
おすすめします。シリーズでお使いになるとさらに効果的です。
Q6SPFとはどういうものですか?
SUN(太陽) PROTECTION(防止) FACTOR(指数)の略です。UVBから肌を守る能力を表した数値です。肌に炎症がおきて赤みを生じる時間をどれだけのばせるかをテストしています。
Q7PAとはどういうものですか?
PPROTECTION GRADE of UVAの略です。
UVAから肌を守る効果の程度を意味します。+、++、+++、++++、の4分類で表され、+が多いほどその防止効果は高くなります。肌の黒化を生じる時間をどれだけのばせるかをテストしています。