青い鳥広場


青いバラ ー 夢が叶う

青いバラ

[花ことば] 夢が叶う

自然界には青い色の色素を持つ花が少ないため、青い花はとても人気です。
ローマ神話で花の女神フローラは、大切に思っていたニンフの死を悲しんで、神々に祈りニンフを花の女王であるバラに変えてもらいました。神々はそのバラに「美、優雅さ、喜び、そして香り」を与えました。そしてフローラはバラに様々な色を与えましたが、青い色だけは冷たい印象を与えるのでつけなかったと言われています。
最近では爽やかさ、クールな印象の青色は人気で、人工的に着色されたバラ、品種改良の成果で青に近い色合いのバラが生まれています。「神の祝福」を受けたバラ。その中でも青いバラは大空、広大な海を思わせ私達に深い安らぎと希望を与えてくれます。