青い鳥広場


あなたはチョコレートをどんな時に食べたくなりますか?

Q.あなたはチョコレートをどんな時に食べたくなりますか?

第1位 疲れた時 第2位 甘いものが食べたい時 第3位 リラックスしたい時

第4位 仕事や勉強をしている時 第5位 登山やスポーツの時 第6位 チョコレートは食べない 第7位 バレンタインの時期

2月もたくさんの投票、ありがとうございました。
皆さまの投票結果を見ていると、チョコレートはすごく身近な食べ物のように思います。「甘いものが食べたい時」「疲れた時」「リラックスしたい時」、毎日の生活の中で、ふと食べたくなってしまう甘いチョコレートには、ちょっとした“癒やし”の効果があるのかなと感じました。

また今月は、皆さまにご応募いただいた「バレンタイン」にまつわるエピソードもご紹介しています♪
素敵なエピソードをたくさんいただきありがとうございます。すべて拝見させていただきましたが、もうすぐ迎えるホワイトデーに、どんなお返しをされるのかも気になってしまいました。ほんの一部のご紹介ではございますが、ぜひご覧くださいね。

昔は子供たちの手作りした失敗作が主人に・・・今はお嫁さんと孫から完成品をいただいて嬉しそう!

50代女性


毎年、家内から貰うバレンタイン・チョコは誰からもらうチョコよりも大切に一人でこっそり楽しんで食べています。

60代男性


要介護のワイフが介護士に頼んで秘密裏にチョコを購入して私にプレゼントしてくれました。嬉しいやら、驚き、、、でした。

70代以上 男性

どれも皆さまのご家族を想う気持ちが伝わってくる素敵なエピソードです。
バレンタインデーに贈るチョコレートはなんだか特別な気がしました♪

バレンタインデーにデート。最後にチョコを期待。でも彼女は酔いすぎて持ってきたチョコ(紙袋)を持ち帰り(泣)

60代男性


18歳の時は28個位もらったバレンタインも、あれから33年?
今では、たったの1個となりました。

50代男性


ハート型のハードなチョコをもらったのですが、ミニのトンカチがセットされていました。

60代男性


サークル仲間には、小袋にイラストを添えて渡す。いくつになってもプレゼントは喜ばれます。

70代以上 女性

中には、思わずクスリと笑ってしまうエピソードも♪
いま流行りの“友チョコ”など、色んなバレンタインデーの楽しみ方がありますよね。