青い鳥広場


摂りすぎていませんか? 塩分にご用心

塩味はおいしさを決める大切なものですが摂り過ぎは避けましょう。血圧高めで減塩をすすめられている方も自分は薄味だから大丈夫と思い込んでいる方も塩分クイズや減塩レシピで“塩少なめ生活”を始めませんか。

※答えは最後の問題の下に記載しています。





答え

第1問: B 1日平均男性8g未満、女性7g未満。日本高血圧学会は1日6g未満を推奨※1

※1 WHO(世界保健機関)の1日の目標値は5g未満。


第2問: 1日平均男性10.8g、女性9.1g(平成29年国民健康・栄養調査結果の概要)。平均して皆さま多めです。年齢を重ねるにつれて濃い味つけを求める傾向にあります。


第3問: 大さじ1あたりの塩分量(『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』)
3 薄口しょう油…2.9g 1 濃口しょう油…2.6g 5 味噌…2.2g 2 減塩しょう油…1.5g 4 めんつゆ…0.6g


第4問: 2 白米、 3 玄米、 5 スパゲティ(乾)の3つ。
うどんはそれ自体に塩分があり、ゆでたうどん200gに0.6g、食パンは6枚切り1枚に0.8gの塩分を含みます。スパゲティ(乾)100gは塩分0ですが、1.5%の食塩水でゆでると約220gになり、2.6gの食塩を含むことになります。
調味料以外の、見えない塩分にも要注意です。

相愛大学 人間発達学部調べ。

※写真、イラストはイメージです。

減塩のコツと減塩レシピをご紹介! 》