青い鳥広場


青い鳥ニュース:第25回 日本排尿機能学会で「機能性食品の排尿トラブルの改善作用」のセミナーを共催しました。

今年9月、「第25回日本排尿機能学会」が行われ医師をはじめとする医療関係者が多数参加しました。
小林製薬は、静岡県立大学大学院薬食研究推進センター センター長 山田 静雄先生を座長とする、教育セミナー「機能性食品の排尿トラブルの改善作用」を共催。山田先生の講演では、植物由来成分に関する研究が紹介され、機能性食品の正確な情報提供と、その基礎になる科学的根拠の重要性についても述べられました。

健康に対する関心の大きさから、栄養補助食品や機能性食品への期待が高まっています。
小林製薬は、基礎研究や臨床試験、安全性の確認などによって、食品成分が持つ機能性の有用性や安全性の科学的検証を重ねています。
今後も引き続き、それら研究のサポート、啓発活動を積極的に行ってまいります。


一般社団法人日本排尿機能学会は、排尿機能研究の発展と進歩、国民の健康増進に寄与することを目的としています。泌尿器科医だけでなく産婦人科医、神経内科医、薬理学者など様々な専門家が参加している学術団体です。