青い鳥広場


農家の方に聞きました!スゴイぞアロエ魂!

アロエ栽培には、実はこんなご苦労が。農家の方たちのアロエ魂をご紹介します。

草とり作業。大変だけどこれが品質の決め手!

アロエは無農薬栽培のため、雑草も生えます。アロエだけに土の養分が届くよう、草とりは大切です。炎天下、中腰での手作業は重労働ですが、アロエの品質を守るためにふんばっています。

アロエの植え替えも一本一本ていねいに!

良質なアロエを育てるために、株を間引いて畑へ移すこともあります。その植え替えも、ひと株ずつ手作業です。骨が折れますが、間隔や深さに気を配りながら、ていねいに行っています。

熱中症やアシナガバチに要注意なんです!

夏のアロエ畑にはハチが巣をつくることもあり、作業中に刺されることも…。殺虫剤はアロエを傷めるので、真夏も長袖を着て防御!おかげで汗びっしょりですが、熱中症に気をつけて頑張っています。

栽培地を訪ねて

農家や作業場の方の情熱で自信を持ってお届けできるアロエが作られていることを再確認しました。

皆さまにお届けしている品質の高いアロエは、栽培へのこだわりや鮮度を保つための技術など、手間を惜しまない農家や職人さんたちの情熱の賜物でした。私も負けないように、これからもアロエ製品の良さを皆さまにお届けしてまいります。