青い鳥広場


青い鳥ニュース 視覚障がい者の方の快適な生活を応援する『アイメイト(盲導犬)』支援活動を 行っています!

小林製薬グループでは2010年から、「公益財団法人アイメイト協会」へ盲導犬育成費の寄付を行っており、株主様のご厚意により積み立てられた費用も寄付させていただいています。

昨年8月にアイメイト育成費の寄贈式を実施しました。弊社からの寄付金により育成されたアイメイトは今回で5頭目です。このたびパートナーとなられた石川様からは、「アイメイトは私の目となり、よく働いてくれます。おかげで旅行にも行くことができました。心から感謝しています」と、喜びのお声をいただきました。

「社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会」の調査によると、日本国内では年間約150頭の盲導犬が育成されています。しかし、盲導犬を待っている視覚障がい者の方は3,000~4,000人いると言われており、圧倒的に数が足りていないのが現状です。一人でも多くの方に盲導犬が届き、安心して自由に外出できるよう、弊社では引き続きアイメイトの支援活動を行ってまいります。