青い鳥広場


竹 ー 節度

[花ことば] 節度

竹は中国原産のイネ科の植物。料理に使われる筍が土から出る4月~5月にぐんぐんと勢いよく成長します。1年で10m近くの高さになり、地下茎を伸ばして深く広く根が張っていきます。
古くから庭の生垣に用いられたり、竹トンボや竹馬などの遊び道具やカゴなどの生活道具として使われたりしてきました。冬でも枯れないため、松などと一緒に正月の飾りに使われ、松竹梅と縁起が良いものの1つとして好まれています。
花言葉は「節度」。地にしっかりと根を張り、茎の区切りとなる節(ふし)をもっていることにちなみます。節が伸びる度に根が強くなっていく竹のように、今年もしなやかで、まっすぐのびやかに、そして大地にしっかりと根を張る生活をしていきたいですね。