青い鳥広場


モッコウバラ | あなたにふさわしい人


モッコウバラ

[花ことば] あなたにふさわしい人

モッコウバラは、中国原産のバラの原種のひとつで常緑つる性低木。4月から5月にかけて直径5〜3cm程の小さな花を咲かせます。
黄色と白色の花があり、白い花の方が強い香りを放ちます。その香りが、インド原産のキク科の木香の香りに似ていることから木香薔薇と言われるようになったそう。
一般のバラと違ってトゲがなく、病気や害虫にも強く扱いやすいので、園芸初心者の方にも気軽に楽しめるバラです。
花言葉の「あなたにふさわしい人」は、何かに寄り添ってぐんぐんと伸びていく性質に由来。庭のアーチやフェンスを覆うようにたくさんの花を咲かせ、道行く人の目を楽しませてくれます。

hifmidのヒト Vol.2:浅田 尚紀


[ヒフミド]に関わっているメンバーをご紹介していく【hifmidのヒト】。
第2回は、[ヒフミド]製品の研究開発を担当しているあさなおをご紹介します。

◆2014年4月入社
◆好きな[ヒフミド]:ソープ
◆星座:おうし座 ◆血液型:O型

続きをみる

hifmidのヒト Vol.1 : 川原 紀子


[ヒフミド]に関わっているメンバーをご紹介していく【hifmidのヒト】。
第1回は、[ヒフミド]とアロエ製品の2つのブランドの製品開発を担当しているかわはらのりをご紹介します。
◆好きな[ヒフミド]:エッセンスクリーム 
◆星座:おひつじ座 ◆血液型:O型

続きをみる

ポピー | いたわり


ポピー

[花ことば] いたわり

ポピーは、ヨーロッパ原産のケシ科ケシ属の植物。和名を雛芥子ひなげしと言います。ひなげしは「ひな」が小さく可愛いらしいという意味を持つことから付けられました。また、フランス語では「コクリコ」、中国では「虞美人草ぐびじんそう」と国によって呼び方が違います。
花言葉は「いたわり」や「なぐさめ」。ギリシア神話に登場する豊穣の女神デメテルの娘が行方不明となり、悲しむ心を癒したことに由来されると言われています。
赤やピンク、オレンジ、黄色など、見ているだけで明るい気持ちになりそうなポピー。つぼみのときは俯いていて、咲いて上を向く特徴があります。
新しい生活や出会いにドキドキわくわくする季節。顔を上げて、明るい笑顔で歩き出しましょう。

日本の見どころ探訪!ヒフミどこいく?京都・嵯峨野で日本の美を満喫


今回は、京都・嵐山の北東に位置する嵯峨野の人気スポット「竹林の道」を着物姿で散策してきました。

嵯峨野は、平安時代に貴族らの別荘地として開かれた場所。
天龍寺や常寂光寺などの古刹や名所が点在しています。
そのなかでも、日本の美、京都らしさを感じられるのが、数万本の竹が生い茂る竹林の道。竹の葉が風に揺られる音を聞きながらのんびりと歩けば、古くから変わらない美しさを肌で感じることができました。青々とした竹は、太陽をやさしく遮るので、夏は清涼感を味わえる場所として人気だそう。

次は夏に来ようと心に決めて、嵐山を後にしました。

フリージア ー 無邪気


フリージア

[花ことば] 無邪気

フリージアは、南アフリカ原産の球根植物。秋に芽を出して生育し、春に開花した後、夏に地上部が枯れて休眠します。
花は6〜12輪くらいを穂状に咲かせ、一重と八重があり、花色も豊富。特に白と黄色はキンモクセイのような甘い香りがして人気が高いです。
黄色いフリージアの花言葉は「無邪気」。幸せと希望の色である黄色は、明るい未来や前向きな気持ちを表し、楽しいシーンを演出して、周りの注目を集め親近感をもたらします。
新生活に向け、期待と不安が入り混じる時期。新しい環境に飛び込む前に元気を与えてくれる香りをお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか?