青い鳥広場


hifmidのヒト Vol.4:西川 剛史


[ヒフミド]に関わっているメンバーをご紹介していく【hifmidのヒト】。
今回は、[ヒフミド]のランドサイトやウェブページの管理を担当している西にしかわたけをご紹介します。

◆2017年3月入社
◆好きな[ヒフミド]:エッセンスローション
◆星座:ふたご座 ◆血液型:AB型

続きをみる

クレオメ | 秘密のひととき


クレオメ

[花ことば] 秘密のひととき

クレオメは7月から9月に元気よく花を咲かせる熱帯アメリカ原産の一年草。草丈は60〜120cmと高く、長い4本の雄しべが花から飛び出しています。
日本では風に蝶が舞うような姿からセイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)と呼ばれることも。
咲いたばかりの時は濃い色をしていますが、時間が経つにつれ、花色が薄くなっていきます。日の当たる水はけの良い場所に植えると、自然に落ちた種子が毎年花を咲かせるので、初心者でも育てやすい植物です。
花言葉の「秘密のひととき」は、夕方に咲き、翌日の昼頃にはしぼんでしまうことに由来しています。その儚い美しさにきっとあなたも魅了されることでしょう。

キンギョソウ | おしゃべり


キンギョソウ

[花ことば] おしゃべり

キンギョソウは、地中海原産で草丈は20cm~1mほど、花茎を大きく伸ばした先に花を咲かせます。鉢植えや切り花だけでなく、食卓を飾る食用花としても使われています。
花姿が金魚の口や姿に似ていることから、日本での呼び名はキンギョソウ。海外では、花の形がドラゴンの口に見えるとして、スナップ(snap=かみつく)ドラゴンと名付けられました。花言葉「おしゃべり」も口をパクパクさせて話しているように見えることにちなみます。
昔、アメリカで花育を学んでいた時、キンギョソウの花を指先でつまみ開いたり閉じたりさせて、子どもたちと遊ぶことを教わりました。花壇で咲く色とりどりのキンギョソウを見る度に、楽しい思い出がよみがえります。

hifmidのヒト Vol.3:三俣 文香


[ヒフミド]に関わっているメンバーをご紹介していく【hifmidのヒト】。
第3回は、[ヒフミド]製品の技術開発を担当しているみつまたあやをご紹介します。

◆2014年4月入社
◆好きな[ヒフミド]:リフティングエッセンス(の容器と個箱)
◆星座:みずがめ座 ◆血液型:A型

続きをみる

モッコウバラ | あなたにふさわしい人


モッコウバラ

[花ことば] あなたにふさわしい人

モッコウバラは、中国原産のバラの原種のひとつで常緑つる性低木。4月から5月にかけて直径5〜3cm程の小さな花を咲かせます。
黄色と白色の花があり、白い花の方が強い香りを放ちます。その香りが、インド原産のキク科の木香の香りに似ていることから木香薔薇と言われるようになったそう。
一般のバラと違ってトゲがなく、病気や害虫にも強く扱いやすいので、園芸初心者の方にも気軽に楽しめるバラです。
花言葉の「あなたにふさわしい人」は、何かに寄り添ってぐんぐんと伸びていく性質に由来。庭のアーチやフェンスを覆うようにたくさんの花を咲かせ、道行く人の目を楽しませてくれます。

hifmidのヒト Vol.2:浅田 尚紀


[ヒフミド]に関わっているメンバーをご紹介していく【hifmidのヒト】。
第2回は、[ヒフミド]製品の研究開発を担当しているあさなおをご紹介します。

◆2014年4月入社
◆好きな[ヒフミド]:ソープ
◆星座:おうし座 ◆血液型:O型

続きをみる