青い鳥広場


カテゴリー:

スタッフブログ

青い鳥ニュース 小林製薬の芳香・消臭剤「消臭元」がギネス世界記録®に認定されました!


テレビCMでもおなじみの「消臭元」ブランドが、2016年の年間売上で「液体タイプの芳香・消臭剤の売上高世界No.1ブランド」としてギネス世界記録®に認定され、認定式には数多くのメディアが駆け付けました。弊社の製品におけるギネス世界記録認定は、2014年の「ブルーレット」に続き、2件目となります。
「消臭元」は、1995年にトイレ用芳香・消臭剤として発売が始まりました。ろ紙がむき出しの見た目に、発売時は賛否両論ありましたが、形状のユニークさや、消臭効果と香りが長持ちすることから大ヒットし、おかげさまで今やロングセラーの製品です。“あったらいいな”の理念のもと、時代のニーズに合わせて開発・改良を重ね、お部屋用や車用、ペット用など、様々なラインナップを店頭にて販売しています。
認定式に出席した弊社代表取締役社長 小林章浩からは、「親子二代で使ってもらえるようなブランドを目指していきたい」と挨拶いたしました。これからも「消臭元」を通じて、快適な空間づくりに貢献していきたいと思います。

青い鳥ニュース世界最大規模の化粧品学会で、「ヒト型セラミドⅠ、Ⅱ、Ⅲ」の発表がベストポスターのトップ10に選ばれました!


小林製薬では長年、保湿成分セラミド、特に人に存在するものと同じ構造を持つ「ヒト型セラミドⅠ、Ⅱ、Ⅲ」の研究に注力し、スキンケア製品の開発に活かしています。研究を積み重ねる中、「ヒト型セラミドⅠ、Ⅱ、Ⅲ」が肌のたるみ等を改善する新しい研究成果が得られたため、厳しい論文審査を経て、初めて世界最大規模の化粧品技術者組織「IFSCC」の学術大会で研究発表を行いました。

続きをみる

北欧のビルベリー冷凍工場で、中野が品質を守る技術を取材しました!


前回は、北欧の森林で体験したビルベリーの収穫をご紹介しました。
今回は、冷凍工場をご案内します!
<前回のビルベリー収穫紹介はこちら>

青い鳥ニュース 『小学校に洋式トイレプレゼント』活動を続けています。


小林製薬では7年前から、『小学校に洋式トイレプレゼント』活動を実施しています。創立100期を迎えた本年、100校のトイレ環境改善をめざしており、今月中に達成する見込みです。古い小学校のトイレは、清掃だけでは解決できない「汚い」「臭い」などの問題を抱えています。また、和式トイレに不慣れな子どもたちは、学校のトイレで排便することに強い抵抗感を持っています。この活動で、子どもたちに正しい排便意識を持ってもらえることを願っています。

続きをみる