青い鳥広場


カテゴリー:

スタッフブログ

青い鳥ニュース 『小学校に洋式トイレプレゼント』活動を続けています。


小林製薬では7年前から、『小学校に洋式トイレプレゼント』活動を実施しています。創立100期を迎えた本年、100校のトイレ環境改善をめざしており、今月中に達成する見込みです。古い小学校のトイレは、清掃だけでは解決できない「汚い」「臭い」などの問題を抱えています。また、和式トイレに不慣れな子どもたちは、学校のトイレで排便することに強い抵抗感を持っています。この活動で、子どもたちに正しい排便意識を持ってもらえることを願っています。

続きをみる

青い鳥ニュース 富山の豊かな自然を守るために様々なボランティア活動に参加しています。


小林製薬の富山工場は、10年以上にわたり、富山市主催の清掃ボランティア活動『ふるさと富山美化大作戦』に毎年参加しています。今年も8月20日(日)に、社員とその子どもたち、OB・OGを含んだ有志100名以上で、早朝から道路や公園を清掃し汗を流しました。参加者からは「地域の美化に貢献できて良かった」「通勤で何気なく通る道にも意外とゴミがあり、普段の行動を振り返る良い機会になった」などの感想の声があがりました。

続きをみる

青い鳥ニュース 東京大学に『認知症先進予防治療学』社会連携講座を開講しました。


近年の高齢化の進展に伴い、認知症の患者数は増加傾向にあります。厚生労働省によると、2025年には730万人(65歳以上の5人に1人)が発症すると予測されていますが、認知症の発症・予防のメカニズムは現在でも完全に解明されていないのが現状です。これらの問題を弊社でも重要課題のひとつと捉え、本年6月に物忘れ改善薬『ワスノン』を店頭にて発売するなど、研究開発を進めています。また弊社では本年7月より、東京大学に社会連携講座を開講し、共同研究を行うことになりました。

続きをみる