青い鳥広場


おかげさまで20周年 記念特集5 特別訪問「長年ご愛用いただきありがとうございます」

小林製薬の通信販売が今月で20周年を迎えるにあたり、通信販売開始当時よりご愛用いただいているお客様のもとを、事業部長の尾川が訪問。お元気の秘訣をお聞かせいただくとともに、20年前の当時のお話を懐かしみながら語り合いました。
また、観光ボランティアガイドをなさっている松居様に、北海道庁旧本庁舎をご案内いただきました!

きっかけは、親近感と信頼感。

尾川 弊社の通信販売は5月で20年を迎えるのですが、松居様は20年前からご愛用いただいているので、今回お話を伺いにまいりました。

松居 様 もうそんなに経つんですね。確か、当時は電話で注文していましたよ。今はもっぱらインターネットですけどね。

尾川 その頃、まだまだ健康食品は一般的には広まっていなかったと思いますが、どうして摂ってみようと思われたのですか。

松居 様 実は、古いことなのであまり記憶にないんですよ(笑)。当時は仕事柄、医療機関や薬局と関わりがあり、サプリメントに関しても多少は知識があったので、摂ってみようかと思い、電話したんだと思います。

尾川 そうだったんですね。そんな中で当社をお選びいただけたのは本当にありがたいことです。

松居 様 テレビCMで会社の存在は知っていました。名の通った会社の製品がいいかなというのと、小林製薬なら製薬会社だしということが大きかったですね。それから、私は生まれも育ちも札幌ですが、親戚が関西にいたので、大阪に本社があるということで親近感があったのも理由の一つかもしれません。

尾川 嬉しいお言葉です。20年経って、何か体調の変化を感じていらっしゃいますか。

松居 様 そりゃあ20年前と同じようにはいかないですが、「年のわりに元気だね」とは周りから言われますね。

尾川 当社の製品も長年ご愛用いただいていますね。

松居 様 私は「いいと思ったことは続けよう」という考えなんですよ。趣味の鉄道も少年時代から半世紀以上続けていますしね。でも、長く続けている人はたくさんいらっしゃるんでしょう?

尾川 そうですね。ただ、20年も続けてくださっている方はあまり多くはないんですよ。私どもとしても、健康食品なので少しでも長く続けていただけたらと、いつも考えております。お客様から「こんなサプリメントが欲しい」というご意見があれば、何とか開発できないだろうかと検討しますし、お困りごとに応えられるようにと、どんどん開発していったんです。そうしたら製品の数は130品目を超えました(笑)。

鉄道やボランティアはマイペースに。
でも任された役目はきっちりと果たしたい。

尾川 鉄道愛好者の全国的な集まり「鉄道友の会」の北海道支部長として活躍なさっているとか。

松居 様 会報誌に載せる原稿を書いたりしていますよ。その他、現役時代の勤め先の「退職者の会」の会長も。手弁当なので大変ですが、任された役目はしっかり果たしたくてね。それから、観光ボランティアガイドも続けています。自分では「頑張ってやり遂げられている」と思っているんですけどね。

尾川 いやぁ、立派に続けていらっしゃるのは素晴らしいと思います。鉄道のお話をされている時は特に楽しそうですね。

松居 様 私は車窓から移りゆく風景を眺めることが好きなんですよ。好きな列車と言えば色々ありますが…。北海道に初のディーゼル特急列車
「おおぞら」が誕生した時は衝撃的でしたし、関西を走る阪急電車の車体の色、いいですよね。ずっと色を変えないところも素晴らしいです。

尾川 列車旅いいですよね!景色を見ながら食べる駅弁は最高だと思います(笑)。ところで観光ボランティアガイドもされていますが、ご案内は難しくありませんか

松居 様 地元ですし、もともと地理が好きなのでね。海外の方が来られた時はもう少し英語が話せたらなと思うことはありますが、大事なのは慣れだと思います。実際に観光客の方とお話しているうちに分かることもありますから。難しいガイドなんて必要なくて、大切なのは人と人との交流なんだと実感しています。

健康の秘訣は、社会との接点を持つこと。

尾川 お話を伺えば伺うほど、体力と気力がすごいなと思います。

松居 様 近いところはできるだけ歩くようにしているんですよ。腹筋とか、青竹踏みも毎日やっています。やっぱり「いいと思うことは続ける」ですね。それとよく言うじゃないですか、「高齢者には『きょうよう』と『きょういく』が大事」って。「今日がある」「今日行くところがある」から、気持ちも前を向くという意味でしょうね。私の場合、「鉄道友の会」、観光ボランティア、「退職者の会」のほか、町内会の会長も務めています。そういう社会との接点を持ち続けることも、元気でいられる秘訣なのかもしれませんね。

尾川 社会との接点、大切なことですよね。私どもも元気な企業であるために、お客様との接点を大切にしていきたいと思っております。効率を最優先するのではなく、お客様が考えていらっしゃることを推し量り、心が通う「通心販売」にしていきたいと思っております。ご要望があればこの機会にお聞かせください!

松居 様 これといってないけど、安くしてもらえたら…というくらいで(笑)。

尾川 それは皆さまおっしゃいます…(笑)。本当に気に入って続けていただきたいので、原料の質などを妥協することなく、今後も品質を守ることにこだわり抜きたいと思っております。

松居 様 そういうこだわりって大事だと思いますし、それが消費者の安心につながると思いますから。これからも続けていってください。

尾川 そう言っていただけて大変ありがたいです。本日は直接お話を伺う機会をいただけたので、本当に嬉しかったです。これからもますますお元気で、イキイキとご活躍ください。

◾️事業部長 尾川より

普段はなかなか直接お聞きできない、お客様のお気持ちに触れることができ、貴重な時間となりました。また、「いいと思ったことは続ける」というモットーを貫かれている松居様のお話をお聞きして、私たちも品質へのこだわりを持ち続けるべきだと感じました。これからもお客様のお役に立てる製品を開発し、お届けしてまいります。

ご愛用いただいている製品: ノコギリヤシEX ブルーベリー&メグスリノ木EX ルテインa 毎日菌活