青い鳥広場


カテゴリー:

ワンクリックアンケート

冬に食べたくなる鍋といえば?


こんにちは。小林製薬の通信販売オンラインショップの鈴木 慶子です。

今月のワンクリックアンケートは、「冬に食べたくなる鍋」がテーマです♪
寒い冬だからこそ、からだの芯から温まる鍋料理を食べたくなる時はありませんか?みんなでワイワイ囲む鍋や、ひとりでほっこり楽しむ鍋、特別な日に食べるちょっと贅沢な鍋など、私たちを優しく温めてくれる鍋料理。
定番の鍋をいくつかピックアップしましたので、当てはまるものにクリックしてください。フリー欄もございますので、もしご当地鍋や、お気に入りのオリジナル鍋などございましたら、ぜひお聞かせください♪

続きをみる

2017年を“漢字一文字”で表すと何でしょうか?


こんにちは。小林製薬の通信販売オンラインショップの鈴木 慶子です。
定期会員の皆さまにご応募いただいた“今年をあらわす漢字”は、なんと376件!たくさんお送りいただきまして、本当にありがとうございます。

そこで、皆さまの思いが詰まった漢字一文字をランキングにして発表いたします。ぜひご覧ください♪

2017年を漢字一文字で表すと何でしょうか?

第1位 「乱」

第2位 「疑」 第3位 「変」

第4位 「北」 第5位 「嘘」

その他の今年を表す漢字はこちら

「喜」「温」「健」

「再」「命」「嬉」

今年も一年ありがとうございました。
新しい年も、皆さまにとって素晴らしい一年になりますように。
どうぞ良い年をお迎えください。

行ってみたい!行ってよかった!おすすめの紅葉スポットはありますか?


皆さまが選んだ第1位は、「京都府 南禅寺」でした!

日本三大門のひとつに数えられる三門からの紅葉の景色は、圧巻の美しさです。またこの時期は、期間限定で夜間の特別ライトアップもあるようで、昼とは一味違った雰囲気を楽しめそうですよね。

そして続いて、「その他」が第2位に♪皆さまにおすすめの紅葉スポットを募集したところ、たくさんのご応募をいただくことができました!愛知県の「香嵐狭(こうらんけい)」や、富山県の「黒部渓谷」など、さまざまなスポットがありました。なかには初めて知る場所もあり、思わずインターネットで調べてしまいました♪とても参考になりました。どうもありがとうございました。

Q.おすすめの紅葉スポットはありますか?

第1位 京都府 南禅寺

第2位 その他

第3位 栃木県 日光いろは坂

第4位〜第9位

行ってみたい!行ってよかった!世界各国の世界遺産といえば?


皆さまが選んだ第1位は、「ペルー マチュピチュの歴史保護区」でした!
“マチュピチュ”は、空中都市と言われているほど、標高も高く、そう簡単には行ける場所ではないですが、だからこそ、その神秘的な景色を一度見てみたい!と感じる方が多いのではないでしょうか。もし投票いただいた方の中に、行かれたことがある方がいらしたら、ぜひ旅の思い出をお聞かせいただきたいですね。

他にも、「エクアドル ガラパゴス諸島」や「インド タージ・マハル」など、たくさんのコメントをいただきました!ほんの一部ですがご紹介しておりますので、ご覧ください。
今月もたくさんの投票、ありがとうございました。

Q.世界各国の世界遺産といえば?

第1位 マチュピチュの歴史保護区

第2位 モンサンミッシェル

第3位 グランドキャニオン国立公園

第4位〜第9位

他にも人気のあった世界遺産をご紹介♪

行ってみたい!行ってよかった!日本国内の世界遺産といえば?


今回のワンクリックアンケートは、2,000票を超えるたくさんの投票をいただきました!行楽の秋にぴったりのお題で、私自身もおでかけの参考にさせていただきました♪

そして気になる第一位は・・・「鹿児島県 屋久島」です!
屋久島といえば、自然の魅力があふれる神秘の場所という印象があります。私はまだ行ったことがないのですが、皆さまの回答結果をうけて、いつか必ず訪れたいなと思いました。

他にも、「高野山」や「白神山地」など、書き込みをいただいていました。ほんの一部ですがご紹介させていただきますので、ご覧ください。
今月もたくさんの投票、ありがとうございました。

Q.日本国内の世界遺産といえば?

第1位 屋久島

第2位 知床

第3位 厳島神社

他にも人気のあった日本の世界遺産をご紹介♪

今月のワンクリックアンケート実施中!
詳しくはこちら

夏の寝苦しさを乗り切る対策法は?


気になる第一位は「エアコンをつける」でした!
最近では、熱中症予防のためにもエアコンはかかせなくなってきました。私は、暑い空気を追い出すために扇風機もあわせて使っていました。つけっぱなしにしていたり、風を直接からだに当てるのはよくないのかもしれませんが、上手に使えば、快適に過ごすことができますよね。
秋に向かうこれからの時季は、夏の暑さに対応しようと頑張ってきたからだの疲れが出てしまいがちです。屋内と屋外で温度差が出てしまうと、体調を崩しやすくなりますので、くれぐれもご自愛ください。

今月もたくさんの投票、ありがとうございました。

Q.夏の寝苦しさを乗り切る対策法は?

第1位 エアコンをつける、第2位、扇風機・サーキュレーターをつける、第3位 窓をあける

第4位 リネン素材の寝具にかえる、第5位 ジェルマット、冷却マットを使う、第6位 氷枕、保冷剤を使う、第7位 除湿機をつける、第7位夏用の入浴剤を使う、第9位 熱さまシートを貼る、第10位 その他

今月のワンクリックアンケート実施中!
詳しくはこちら